人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

開始早々、おおトランスフォーマーのデザインが格好いい!
いやあオプティマスって呼びたくないコンボォイ!! そこはイジェークトだろォォ!!
G1で見た感じのヤツだ! アガるぅぅ!
マイケル・ベイはまあいいけどさ…って感じのだったから、今度こそこれぞ実写版ってトランスフォーマーが見れるぞ…!

と思ったのは序盤だけで。
うーんなんかこれうーん…
吹き替えで見たのも悪かったのかもなあ。

トランスフォーマーの大きさとかデザインはとてもよかったですね。
そこらへんが動いてるところはとても良かった。

主人公周りの話のつまらなさと語りのテンポの鈍重さのせいで、ほとんどの部分がつまらない…
つうかこの話に110分て…90分以内で終わらせないと。
それでいてちゃんと丁寧なドラマが展開されてるかと思いきや、展開も雑という。
隣のオッサンが1時間ちょいのところで途中で帰っちゃったもんなあ。
今までのトランスフォーマーだって話はひどいけど、こっちドラマ中心でこの雑さだからビックリする。
スタスク倒すまでがピークだったなあ。
いやちゃんとやってりゃちゃんと感動もしたんだろうって話なんだけど。
主人公含めてあの家族全滅しても別にいいわ…。

ってテンション上がるほどの駄作って感じのタイプのつまらなさでもないのがつらいなあ。
車くれたおじさんの辺りはよかったね。
あとブリッツウィングはめっちゃかっこよかった。

あと改めてマイケル・ベイは車の走ってるところは本当に格好良く撮れる人だったんだなって。
今回そこも残念。
カーアクションがどうとかってよりただ走ってるところに気の抜けた感じが目に付いて。



猫ちゃんかわいい映画でした。
猫ちゃんかわいい。
猫が毛玉を吐く様子がなかなかリアルでしたね。

スパイダーマン、アントマン2、ブラックパンサー、インフィニティ・ウォーと
そりゃ面白いのは面白いけど何か心底はアガれないなー…って感じのが続いてて…
エンドゲームまで追いかけたら、あとはもうレンタルとかで済まそうかな。

というテンションでしたが久しぶりにアガりましたね。
ツエーこの女ツエー。ソーやハルクが霞むぜぇ。もうすでにサノスがかわいそうになってきた。
何かcmとかでろくに内容伝わってこないなあと思ってたら、色々バラさない方が面白い感じになってるね。

「なんなのこれ?」
「ローディングだ」

パソコンの画面や音声が響くと自然と笑えてしまう。
車や街並みも懐かしいなあって感じに。スト2とW
地球でのバディものの展開が楽しかったですね。アレもなんかあの時代の映画ぽいノリだ。
電車内で暴れまわるコスプレ女とババアとか。
老婆が暴れる映画とゲロを吐くシーンのある映画は名作と言うジンクス。

sf映画見てるゥってなる瞬間に、宇宙船が連続に次々ワーブする絵ってのがあって、そこをやってくれたのも楽しかった。
マイナス点は敵が弱すぎる。
ミサイル撃って帰っちゃうだけのあの人も、元々なんか強いイメージないし。
素手でこいや! 素手で倒してこそやろが! さんも弱いし。
あとはマスクつけると格好悪いのがね…ゼブラーマンみたい。

ともあれ久しぶりに、ウオー!となれましたね。
アントマン1とかシビル・ウォー見た時の、ミター!感で帰れました。
死体のチンコ確認と猫で劇場内で笑いも漏れてましたし。あと待ち時間W
泣き所は始まってすぐw あれこっちじゃなくてエンドゲームでやってもよかったよな。

あ、密かによかったポイントが、上映前の宣伝映画がマーベル映画ばかりとゴジラだったので、退屈せずすみました。
これでエンドゲーム見ても大丈夫だ!
見に行くよー!


猫ちゃんはエンドゲームで帰ってくる…?



3月に入りましたね。
私の誕生月です。
嫌じゃ、トシを食うのはいやじゃ。
7と8はデリケートにいやな差なんだからなと。
ま、強く生きていきたい。

花粉症も始まり、ついでに風邪もひいて、色々最悪な3月の入りでございますな。
先が思いやられる。