人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

微阿保る。ビミョーにアホ。
ビールばっか飲んでると微アホになんぞってばさ!
うーんいまいち。こんばんわ。

寿っ司くいっねーすっし、くいっねー・・・寿司くいねぇ!
寿司くった。回るやつ。
おいしゅうございました。どうせ中国産とかだろ、と思いつつモグモグ。
しかしまあ、一度のメシに1000円以上出すのはやはり気が引けるのう。
別に牛丼でよかったんだがのう。
明日は休みなので今日のうちにゴッドオブウォーを片付けてまおう。
もうこのゲーム死ぬ死ぬ・・・
らきすたでお父さんがスーパー1の変身をやっていた。何故スーパー1・・・でも効果音がないからイマイチだ。

ゴッドマンで衝撃(笑撃)を受けたシーン俺的ベスト10
これはゴッドマンって作品を知らないと意味わかんないかな。

努力家と思われたら終わり
努力すれば成功するとは限らない。しかし努力しないと成功はしない。
ってのは誰が言ってたかなぁ。
付近神は付近の神だ。
デビュー曲の『きよしの臨床節』でデビューしたが「不謹慎にもほどがある!」と発禁を喰らう。
その後単身渡米。
『ブラックジョーカー』という名前で不謹慎ギャグで欧米で一世風靡。
日本に帰国後は『不謹慎にもホドガール』という女性歌手グループをプロデュース。
つんくかコムロかというところまで行ったとさ。
なんだこりゃ。こんばんわ。

今日は快晴でした。
布団が干せたのはいいが暑い。暑い。暑い。
今日も帰って来てちょっとゴッドオブウォーやってたらこの時間か・・・
スーパーロボット大戦OGs外伝でフォルカが出るらしいが。
しかしまあやはりダンクーガの出ないスパロボには興味が湧かないなぁ。
そろそろもうスパロボはいいかもしれん。

いくぞ!フリーザさま
きれーな花火ですよ!

うる☆すたゾフィー(涙)
NHKの人気番組ニコニコプンとしゃべり場を合体。
その名も『論破ルーム
一回目のゲストは宮崎哲弥。さあがんばって論破しよう10代。
司会はうつみみどりおね・・・おねーさんだ。
退化してるな。こんばんわ。

ぎゃっ、ゲームしてたらこんな時間か。
ネタも何もねぇや。
とりあえず明日は暑そうだ。
布団干せるかな久しぶりに。

コミックボンボン休刊決定
月刊少年ライバルて・・・ビミョーじゃね?

客には言えない「食い物」の現場

まあそんなものでしょう。
昨日テレビ見ていたらシャオリンという格闘家が出てた。
よしググってみるか
吹き替えは國府田マリ子か。すげえなすでにアニメ化かよ。
こんばんわ。

台風の次は地震ですか・・・大変だなぁ。
知り合いも肉親も新潟にはいないので、とりあえず一安心というところか。
ちょっとズレると危ない人多いけれど。
友人に借りたPS2ソフト『ゴッド・オブ・ウォー』を借りる。
ハゲのオッサンが延々モンスターや、たまに一般人なんかを殺戮していくアクションゲーム。
殺し方に容赦がないと思ったら洋ゲーか・・・
日本の優男3Dをあざ笑うような男臭さだ。すばらしい。
原稿終了。
うちんとこの編集も俺の分は終了。

奇々怪界2発売中止
いやん楽しみにしてたのに。
ということで歴代小夜ちゃんをペタリ。
小夜ちゃん1
小夜ちゃん2
小夜ちゃん3
小夜ちゃん4
あれだけ妖怪を打った投げたしてるのに最後は助けられる側とは。
やはりアレでアレして霊力がなくなったのか?

スペリオルドラゴン
ほっすい。
セレぶ。並ぶ。運ぶ。
そんな単語。しまったコンドるパターンだ。
こんばんわ。

夏コミの同人編集作業をやったりやらなんだり。
台風もあって外には一歩も出ていない。ああ三連休。すばらしき三連休。
大江戸ロケットがかなり面白い。
悪役の同心が怪物に飲ます生き血をとるために毎夜、怪物の仕業にして女性を斬殺。その見返りに快楽を得ているという、思ったよりハードな展開
関東とでは五話くらい遅れてるらしいがこっち。
ヒロインもなんかエウレカぽいし。
演技力も作画レベルも高い。あと単に絵柄も好み。
夜遅いのが辛いが、見れるなら見ようと思う。
それとスカイガールズを見る。明貴美加がメカデザインで笑った。
OVA版よりはおもしろそうだ。でもなんかもう見なくていいかな。
ついでに『ぽてまよ』と『もえたん
前者はともかく後者はちっと・・・キレの悪い小麦ちゃんだなぁと。
新規アニメは特に続けて見る必要もなさそうだ。『絶望先生』はちっとおもしろかった。
まあ大振りとか電脳コイル見てるんで、別に新規で追いかける必要もないか。

リボルテックゲッター1
ああ、台風のせいで買いに行けてない・・・まあリボは近場でも手にはいるからいいんだけども。
顔はともかくプロポーションはたまらないものがあるな。
真ゲッターもでるってな。だからどうしてドラゴンを飛ばすんだドラゴンを!

かなりやばいキュアアクア
スーパーデビル笑った。

俺と石川賢
俺の言いたいことを全部書いてて笑った。
つまりはそう言うことだ!


↓ラクガキ

More
『馬に関することわざを答えよ』
という問題に「どこの馬の骨」と答えた友人の才能に嫉妬。
こんばんわ。

ハピラキビックリマンでヘッドロココが出てきたらしい
そしてなにやら格好いい。
サタンマリアもルーツを通して登場したらしいし。声もそのまんまだ。
主人公は実はゼウスの若い頃説もあってなかなか面白そうだ。
しかし気光子氷ミコがいいな。
このビジュアルで小桜エツ子という恐ろしさ。ああ恐ろしい恐ろしい。
しかし後のルーツを考えた上での敵と主人公が心を通じ合わせるのは、最終的に内裏ネイロスに繋がりそうで心が痛いが。
とりあえずザイクロイドアノドはまだか。
DVD買うか。いやでも新ビックリマンのDVDもほしいし、いやいやスーパービックリマンも、というか2000も見てみたいし、まず初代から、あああああ。
とりあえず集中豪無編を読んでみたい。
力こそパゥワァー!

ブレンパワード全話台詞
何気にすごいなコレ。
ブレンといえば全裸でくるくるOPが有名ですが・・・
俺の中ではバロンの怖さが際立ってます。スパロボでの「死ーねーよーやー!」コワイコワイ。
敵としては弱かったけど。
この作品あたりから富野語が8割で何言ってるのかわかんないことが多々。故に素晴らしい。

MGプレシア・ゼノキサス
ビックリマンで検索してたら何故か行き着いたのでペタリ。
ずっと地味キャラだったのにα外伝で地味に爆発。
今のOGのあざとい流れはここらヘンから始まった感じで嘆かわしい。
個人的にはセニアを押して欲しかった。魔装機神でフル改造したらHPがトップクラスまで跳ね上がった。
されど使えないことには違いなかったが。


↓今週の電王・プリキュア5感想。

More
マー・キングって異様に強そうな感じがするな。
ノー・スモーキング。ヨコズナオコトワリ。ウォーキング戦争王。
こんばんわ。

ここ数日、時代劇の話を書いていたらアクセス数が跳ね上がった。どういうことだ?(汗)
それもなんかちょっとアレなので、今回は少しマイナーなヤツをチョイス。
今度の月形兵庫で50年続いた時代劇の時間帯が終了するらしいです。
時代劇ってのは、シリーズは多いが、3ヶ月とかで終わるものも多いので、一年で4作品、150・・・って単純には行かないか。まあほとんどシリーズものなんだろうケドも。
んで今回は地味に好きな『殿さま風来坊隠れ旅』。
紀州と尾張の大納言が身分隠して全国放浪。悪を裁いたりー、追っかけてくる大臣ぽい人とかをぶっちぎる話。
紀州大納言に三田村邦彦。
尾張大納言に西岡徳馬。
この2人のダブル主人公で、毎回別々に分かれて旅に出るのに、毎回合流する「三匹が斬る!」パターンだ。
ちなみにみたむーが刀で、西岡さんが槍使い。
ウィキで『身分を明かして町人の着物を脱ぐが、下は豪華な着物で腰には刀と槍があるという、ありえないことをあえてやっている』と書いてあって笑った。
見ていた当時は普通にこっけ・・・かっこいいなと。
それ以上におかしい、木製自転車をこいでいる平賀源内(火野正平)のインパクトが強すぎるのであるが。
何より影より2人を助ける公儀隠密に京本政樹。
この時点のレギュラーで俺の好きな人ばかりなのでかなり楽しめたのでした。なんで白塗りなんだよ公儀隠密の京本(笑)
マイナーついでにもうひとつ。
沢口靖子主演の『お江戸捕物日記・照姫七変化』
ようはまあ、コスプレを交えた女性版暴れん坊将軍という感じで、たびたび城を抜け出し、城下町を町民に変装して闊歩して事件にぶつかり成敗成敗。
さてまあ、やはりというか徳川の血統である。
水戸黄門をはじめとして、紀州も尾張も姫様も暴れん坊も旅に行ったり、城を抜け出したり。
徳川大丈夫かと。
しかしどれだけ悪を成敗しても、津川雅彦の徳川家康のイメージで一気に悪になる感じがせんでもない。不幸なり徳川。
旅に行かないだけ暴れマツケンは真面目なのかもしれない。

Sビックリマン・サイバーアップ集
ウエストほっそいなぁ。
SFCで出たコレのゲームが歴史に名を残すほどのクソゲーで有名です。
共通の友人が結婚したので、そいつと「俺らもいつか結婚するのかな」的な話をする。
「そうだな、俺が先か、お前が先か・・・アイブサキか」
「きっとアイブサキだな」
友人はつっこまない。こんばんわ。

ヘッドホンの結合部分の接触が悪いのか、時よりコーラスが消えたり曲がトランスみたいに聞こえる。
そろそろ買い替えか・・・。
母親が入院した時にとなりの人にもらったという『剣客商売』をいくつか読むがなかなか面白い。
池波正太郎の作品で、時代劇にもなっている。
かく言う俺もそれを見たので読んでみようという気にもなたのだが。
池波正太郎は同じ経緯で『鬼平犯科帳』を読んだが、アレに関しては、時代劇の二代目・中村吉右衛門のビジュアルがあっていいものだなと感じた。
見た感じ優しげだが切れ者そうで品格も感じる顔立ち。時代劇の主役にはあまりない感じの顔ではあるが、鬼平に関しては漫画版のさいとうたかおの絵より、こちらの方がキレ者感があるように思える。
確か林原めぐみが理想のタイプに中村吉右衛門をあげていたな。
さておき、剣客商売。小説もさる事ながら、再放送とかもかねて、一番初めの山形勲版のは見た事ないのですが、藤田まことに変わってからの剣客商売はスペシャル含めて全部見ていると思います。
俺が一番好きだったのは、三冬が大路恵美で大治郎が渡部篤郎のキャストの時でした。
別にキャスティングに不満はなかったのですが、大治郎が山口馬木也、美冬が寺島しのぶに変わったあたりからどうも何か違う。
キャスト的には山口馬木也は骨太でがっしりした雰囲気でかっこいいので、むしろこちらがベストであるが・・・寺島しのぶに関しては今だになれないなぁ。演技がどうとか出なくて、役にあってないというか。
なんかこー、俺の中であるのは大路恵美がいなくなった作品はつまらなくなる、だ。
『ひとつ屋根の下』で次女(小梅)やってた人だ。
好きなドラマに『京都迷宮案内』があるのだが、これも大路恵美がいた3期あたりが一番面白く、新京都迷宮~に移っての変更後はどうにもアレだ(見てるけど)
特に演技がうまいとも思えないし、好きでもない役者さんではあるが、何故だが彼女がいる時期のシリーズが面白いということが色々。
鬼平と剣客商売に1人、同じ役者さんが出ている。
梶 芽衣子さんという女優さんだが、俺が見ていたころはそれなりに年くっていたせいか、時代劇かつらの似合う、いい感じの役者だ・・・とか思ってましたが、再放送で初期の頃の鬼平とか見ていると、まあなんと美人。時代劇美人。いや普通に美人なんだけど、かつらをつけた状態での完成度がものすごかった。
後で調べてみると、修羅雪姫とかで有名な方だったらしい。
ちなみに『仕掛人・藤枝梅安』は漫画でしか読んだことがない。
うわーん!梅安にいじめられたよーう。
しょうがないなぁのびたくんわー。

ようつべにテックサターンのさるやまハゲの介アワーがアップされてた・・・
すばらしい。歌えるぞ宇宙軍艦にっぽり。
高校生当時買ってたんダヨなぁ。
さるやまハゲの介アワー1
さるやまハゲの介アワー2
さるやまハゲの介アワー3
さるやまハゲの介アワー4
さるやまハゲの介アワー5
さるやまハゲの介アワー6
さるやまハゲの介アワー7
さるやまハゲの介アワー8
すばらしい。全部通してると気が狂いそうになる。
ルストハリケーン!』と君が言ったから〇月×日はガラダ記念日
ちょーっと分かりにくいネタかしら。
こんばんわ。

NHKの大河ドラマ見てて、えらく声の渋いいい俳優ばかり使ってて今回はなかなかいいと思った。
音楽がなんかGとかVガンぽいと思ったら同じ人だし。ガクトは1人戦国無双やってるし。
信玄がダークになってきて、登場時にダースベイダーのテーマそっくりの音楽で登場するし。
しかしアレだね。武将かっこいいとか言ってるけども、当時の日本人って成人男性で150センチ台なんてのがザラらしいので、現実は思ったより格好悪いと思う。
きっと馬もポニー的な大きさであろう。特に戦国時代は栄養取れなかったろうから、さらにひどいことになりそうだ。
ミニモニサイズだぜ?池野めだかさんくらいだぜ?
そう考えると幕末とはいえ、180ある西郷隆盛や坂本竜馬はそれはもう巨人にみえたに違いない。

てつをPV
おおお・・・滝まで。
滝といえば、生身でバーニングフォームのパンチを避けまくっていたな
さすが仕事人だ。
ついでにバトルホッパーもういっこ
かわいいやつなんですよ。
ロードセクターやライドロンに浮気する主人に嫉妬気味。
自走するは受け答えできるわ、自己修復だわ、最後しゃべっちゃうわ・・・
主人ごと後ろから撃っちゃうオートバジンは少し見習え。

G。
俺あの国では生きていけないと本気で思ったな。
だめだ、Gとは共存できない!
でもまー、あっちの人は本気で食っちゃうだろ?そうでもない?