人気ブログランキング |

ウルトラ

ウルトラマン系のパロデイギャグ小説もの書きたいなと思って、色々練ってみた。
主人公の名前『モロダシ・ボン』もろだしだ。
猫と合体して『ニャンボーグZ雑種)』になるのだ。
隊長の名前『カラマツキャップ』(6子だ
防衛隊紅一点『フジヤッコ』(京都人
防衛隊の頭脳『ドクターマムシ』(略して毒蝮
最初の相手は『最初怪獣エーア』一兆度の炎を吐くのだ。
東映作品系ほど深く知らないので、どうも浅い。パロネタを扱う身としては致命的かなと。
とりあえずややこしいので、断念した。こんばんわ。


PCエンジンをパソコンのエミュでやってました1日。ロムロムです。
ああちゃんとソフト入れて。パソコンでやれるという事に軽い感動を覚えたり。
うちの本体、LDに付属機能として付いてたヤツで、かさばるし読み込まなくなったので困っていた。
ソフト結構多いので、このまま名作やれないのも悲しいし。おかげで1日潰れてしまった。
よいのうドットムービー。この容量と戦かいながら、どれだけ美麗かつケズりつつ動かすかという試行錯誤が美しく楽しい。
しばらくハマってそうだ。

http://warach.blog55.fc2.com/blog-entry-2144.html
ときめくわ。

↓電王・プリキュアの感想



今週の『電王』
強くなるために各タロスに修行を頼む。
しかしまあ、いつものように役に立たない。ライナーフォームへの複線か。
そしてカードがなくなった桜井の元に大人桜井がカードを届けに来た。
しかしカードを使うと人の記憶から消えていくために、デネブは了承しない。
今回の契約者はカラテカ(2人目)早々に契約終了して過去へ。
先週といい各タロスの見せ場回のようで。
こういう捨て回の契約は大して内容がなくて素晴らしい。
過去に飛んで戦闘。しかしこのところたまに現われる、電王狙いのイマジンだ。
同タイプが三人。
ピンチの電王のところにゼロライナーが。
今回の敵はユウトにカードを使わせるのが目的ではなかろうか。大人桜井経由で。
そしてついに変身してしまうと。
赤色のゼロノスはいつ出てくるんだろ?
良太郎が強くなるって事は、別れを意味するんだよな。後半戦は泣けるで、きっと。


今週の『プリキュア5』
かれんさまは金持ち技能は全て備えているので、白馬も乗れるのだ。
暴れん坊かれん。スキューバーもやってたし。
5人もいると突飛した個性つけになるんだよねー。
作画酷いなぁのっけから。
みるくはアレ以来かれんさまと関連がついたようだ。
そして淫獣は風邪をひくことが判明。
そして随分置いてけぼりだったピンキーが必要に。
しかしカワリーノさんてば本気でブンビーさんいらないんだなぁ。
ミルクの看病のためにかれんさまがじいやにレクチャーを。脱こまちか。
いや実際、そろそろ死んでいいんじゃないか、このピンクの?要らない子でしょ?
ブンビーさんの方がずっと大事でしょうがぁ!
他のみんながピンキーを探している頃、細木もどきが現われてかれんさまが単身対峙。
そいや今年のプリキュアは1人でも変身できるんだった。
今週の桜井ちひろは馬。
まあ勝てるわけもなく、ピンチかれん。つぶれちまいな!ってなところで4人が助けに。
ハデーニャさんは単体の能力としてはブンビーさんたちとは比べ物にならないほど強いようだ。
ああ、かれんの武器からビームソードがランティスの剣ぽい…白馬に乗って一騎打ち。
今週作画酷いんだけど、戦闘の一撃の演出が重くていい。
結局かれんさま1人で何とかしてしまった…さすがだ白馬効果。
まさか本当に暴れん坊かれんさまだったとは。
これで淫獣三匹とも恋仲完成だな。こわいこわいコワイナー。
エンディングは…やはり追加されないか…。
来週はナッツ編だ。こわいこわい。
by ookami102 | 2007-09-30 00:20 | Comments(0)