人気ブログランキング | 話題のタグを見る

上野発の

焼こう列車。ポッポー!あ、魔列車!?
フェニックスの尾をくらえ!フェニックスNO!
世代の人だけ分かれば・・・

うちは猫が二匹いるんですが、片方はメシ食ってるときでも名前呼んだらこっちくる犬気質というか、俺べったり猫なんですが。
もう一匹はむしろ構われるのが嫌なタイプらしく、あまり寄ってきてくれません。
しかしまあ、たまに気が乗ってくると擦り寄ってくるんですが、これがまた一度そうなるとしつこく、トイレで人がンコしてる時に足にすりすりすりすり。
後なんか指なめます。うひゃひゃひゃってなります。
ついでに、風呂上りが好きらしく、お風呂から上がると寄ってきて足に擦り擦りします。
・・・ええまー、今日特に書く事がないので猫自慢です、はい。

レッドフレームフライトユニット
すばらしい。プラモにもついてくれてりゃよかったのに。
種レッドウォーリアーレッドウォーリアー
シールドが小さめなのが気になるけどかっこいい。
リアルマスクコマンダー
ラーリホー♪
リアルグリーンベレーガンダム
Gアームズ好きだったなぁ。

俺はプラモの改造くらい出来たらいいんだけどもなー。

↓オリジナル小説・武者アストレイ9話。15話くらいまでストックしてあったり。



第9話『逆アストレイ・王道であるもの(後)』
「おやおや旦那方、強制取立ては法で禁止されてますよ?」
 借金のカタにソープ入りさせられそうな娘を助けようと家に踏み入った武留宇(ぶるう)だったが、一足早く、別の遊び人風の女性が口を出してきた。
「なんだてめぇは?」
「へぇ、しがない遊び人でやすが・・・旦那、ちょいとそこの通りをですねぇ、同心がうろついてやがったもんで・・・
 こんなところを同心に見られては、旦那方も具合が悪いんじゃねぇかと」
遊び人風の女性はへへへと笑った。
「ちっ、しょうがねぇ、今回は見逃してやる」
 と、樹里(きさと)を乱暴に離すと、ヤクザモノ達は去って行った。

「悪いね旦那方、いいとこ持って行っちまって」
 模す馬阿我亜(モスバーガー)で腹を満たしていると、さっきの遊び人風の女性が近寄ってきた。
「いや、我らが手を出していれば暴力沙汰になっていた、賢明な判断だった」
「へへへ、さすがに人が出来ていらっしゃる。あっしは玲奈(れな)っていうケチな遊び人でさァ」
 玲奈の話によると、最近この領内は米の値が跳ね上がり、町民の生活を圧迫しているのだとか。
「米がないなら、パンを食べればいいのじゃ」
と、風花は海老バーガーに食いついた。そういえばライスバーガーのケタが一つ違う。
「どう言うわけか、五つあった米問屋の三つが押し込みにあってね・・・米を買い占めた青秋桜(せいあき)屋の独擅場でね・・・」
「そこが米の値を吊り上げてるわけか・・・」
「いやだから、パンを食べればいいのじゃってのに」
「しかしまあここからの展開、特にアレなので、ちょっと飛ばすか」

「であえーであえー!」
「またえらくすっ飛ばしたな」
 すったもんだがありまして青秋桜(せいあき)屋と悪代官との悪巧みの席に武留宇(ぶるう)達と玲奈が踏み込んだ。
「じゃ、玲奈さんお願いします」
「おうよ、お前らごとき悪党に、拝ますのも勿体ねぇが・・・この玲奈さんの瀬奈の桜・・・目の玉かっぴらいて、よおく見やがれ!」
 玲奈が着物をはだけると、玲奈の美しい白い肌に見事な桜の刺青が施されていた。
「さあこの玲奈さんの桜吹雪・・・散らせるもんなら散らしてみやがれ!」
 チャンチャンバラバラチャンバララ。
 悪党をミネウチ成敗したところで、待ち受けていたように町方の笛の音が響き渡った。

「じゃあ、先を急ぎますか」
「あれぇ、お白砂は?」
「うんまあ・・・今回は俺達なんもしてないし・・・」
 ちゃんとやっちゃうと長くなっちゃうし。
という事で旅路を急ぐ一行であった。
「これにて一件落着」
 お白砂に乱れ桜の奉行・玲奈の声が響き渡った。

続く
by ookami102 | 2007-04-13 00:05 | Comments(0)