人気ブログランキング |

ぼへみあーん

犬の種類?
それはポメラニアン。全然違うやん。
歌ってる人はちょっと似てるがポメラニアンに。

腹が…コーヒー牛乳飲んだら腹が…はーらーがー!!!
飼い猫の一匹がほっといたらすごい腹に。たぷたぷです。
家でそんなに食ってないって事は外でタップリ獲物仕入れているようで…そんなに飼い主に似てどうする気だ。
もう一匹は日に日に痩せているというにー。

ネギま実写化?
実写化されても、君の姿はないような気がするわ…

置鮎龍太郎は「スーパーロボット大戦W」で主人公の名前をけいいち・ひいらぎにしてプレイしているらしい。
イケメンビーム!

々の読み方。
佐々木だと佐…色々、色消し、とかで打ってまス(汗)

聖霊機ライブレードの続き。
無事にレオーネが仲間になり、エンディングの為には彼女をパートナーにしなければいけないのだが…彼女の能力、機体性能ともに非常に強いので、パートナーにするのはかなり勿体無い。
ぜひ自分の機体で戦って欲しいのだけれど、仕方ないので搭乗。
ポッと出たメルビィが好感度がマックスに。僅差でユミールの攻略を阻止しやがりました。初期からの努力台無し。
いやまあイベント進めた自分のせいだが、あんなに急に上がるとは…
f0128873_2333822.gif

このゲームの恐ろしいところは、スパロボで言う精神とENが一緒になっていて…
精神コマンドを使うと、エネルギーが足りなくて武器が使えない。
それの救済処置として、好感度を上げると、ペアの女性のキスによってその女性キャラの精神値を主人公に分け与える事が出来ます。
ふざけたシステムだけど、設定は魔装機神の時からあったよなぁ。
が、メルヴィとレオーネにはそのコマンドがない。自ら茨の道を進んでいる感じがイヤだ。
そしてー、その精神コマンドは、他人にかけるために存在していて、自分にはかけられない。
そのせいで加速(移動力+3)が一番必要な本人が使えずしんどい事がかなりあったり。
最終的にゼ・オードを相手にする場合、主人公以外はクソの役にも立たないので、みんなで主人公に精神コマンドをかけまくるという、ある意味アニメ的展開に。
でー、現在のミッションで、あるキャラとあるキャラを戦わせると、敵が撤退してくれるというイベントを試してみたら、バグりました。
何度やっても止まります。PS2の不具合なのかなんなのか・・・
畜生、そんなにぶっ殺して欲しいのか!歯向かわなければ死なずにすんだのにー!
続く。

↓轟々戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊、感想



ガジャと手を組んだクロノスの力によって時の狭間に閉じ込められてしまったボウケンジャー、
邪魔者がいなくなったガジャとクロノスは、世界征服の為に三人の巫女を復活させる為に動き出す。
その頃一人別行動していたエイジは謎のアムロ声のレッド・アカレッドに戦隊名簿を渡され、戦隊OBに助けを求めろといわれて、交渉開始。
まずはマジイエロー。しかしタイトルマッチの試合中で相手にしてもらえない。
次にデカブレイク。潜入操作中によりつまみ出される。
そしてアカレッドから連絡を受けたとアバレブラック。しかし2人目が出来たのと嫁さん怖さにいつ行けるか分からないという。
最後にハリケンブルー。アイドル(演歌歌手じゃなかった?)として大成したのか大人気。人に忍んでいるのに堂々と正体言ってくるのでシカト。
結局のところ誰も来てくれないとクダを巻くエイジ。
どちらかというと自分の間の悪さを呪えエイジ。
仕方ないので1人で殴りこみ…という所で一人目の巫女メイミィが復活。
どっちかつうとオカマじゃね?マジレンジャーの敵だったらしい。
クロノスとメイミィの2人に苦戦するエイジの元に勧誘した四人が助けに来た。
が、チームワークがバラバラで相手にならない。
「忍者さん邪魔です」「ここは私の持ち場ですよ!」
意外に協調性がなかったアバレブラック。協調性のない奴をわざわざ選んでる感じもありぃの。
しかし銀2人黄色青黒の戦隊って色合い悪いなぁ。デカはグリーンでよかったんじゃなかろうか。
サージェス本部で罵り合ってるところでチーフから通信。
この2人はウホッっぽい会話にその他の方々も心動かされ気味。
ここで流れる挿入歌がカッコイイ。
その頃ボウケンジャーの5人は時の狭間でヒカル先生(マジシャイン)と出会い、ここから出る相談をする。
相変わらずイヤミなほど爽やかなヒカル先生。
そんなカレもパワレン版では黒人のごついオッサンなんだが。
しかし双方共に変身できないのでどうしようもない。ここで持ってくるのを忘れていたズバーン登場。
第二の巫女ツエツエを復活、同時に最後の1人も復活したのだが…何故かいない。
焦っている所にアカレッド率いる混合戦隊が現れる。
んで雑魚をスーパー戦隊ボールで葬る。ちゃんとブルー、オーライつってる。
時の扉が露呈して、中でボウケンジャーとヒカル先生が脱出失敗した事を感じ、外から五人でぶち壊す事に。やはりズバーンは役立たず…
中では時の崩壊が始まり、時間がない。ここゼイラムぽいな。
5人が扉を破壊している間、敵4人の相手はアカレッドが。
アカレッドは歴代レッドの力を使う事ができるのだ。ガオからマジまでのレッドの力を使い、相手を翻弄する。
ボウケンジャーとヒカル先生が脱出したところで全員で名乗り。
13対4。1人3人4人相手にして奮闘する敵幹部の強い事強い事。
こんな立ち回りしてるカジャやツエツエ見た事ない。
しかし多勢に無勢…というところで3人目の巫女、フラビージョ登場。
彼女の出番が少ないのは、山本梓のスケジュールのせいだろう。今回の人間の中では一番売れっ子だし。
しかし年数が経ち、敵も味方も演技がうまくなってる中で、フラビージョは最悪でした。
アレならウェンディーヌの方で良かったんじゃないか…ツエツエとカブるけど。
クロノスが三人の巫女の力を吸収して強化巨大化。
さあロボ戦だ!ボイジャー発進!かなわねぇ!
という事でみんなの力を込めてボイジャーにファイバードみたいな追加装備が。
ブレストファヤーぽい技で無事ドカーン。
しかしクロノスはガジャ裏切らないからいいやつだった。ホロリ。
で、方々のセンパイ方と別れて終わり。
最後にアカレッドって何だったんだろうね?さあ?で終わり。

5年程前に『百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊』というのがあって…
その時はライブレッドやビッグワン、果ては歴代レッドマシンとか助けに来て豪華だったんですが、今回はそれに出ていた以後の戦隊って事でちょっとハンパめ。
おそらくもろもろの事情で『ボウケンVSマジレン』が出来なくなったからだと思うが・・・
それにしても集まったメンバーがイマイチで…
ハリケンブルーはいいとして、デカブレイクとかアバレブラックってのがまた。
マジイエローもなぁ。女性人グラビアで忙しいんだろうケド。
どうせなら全員版外的ヒーローでもよかったんじゃなかろうか。
シュリケンジャー、アバレキラー、マジジャイン、デカマスターとか。
それに誰が変身するのかと騒がれていたアカレッドは変身したままでしたし(汗)
ケインだとか春田純一だとかいろいろ横行していたのになぁ。
きっとアレがシュリケンジャーのその後だと思いたい。
しかしまあ、面白かったのは事実。あんまし見てなかったデカマジはともかく、ハリケンガオの連中の元気そうなのは嬉しかったし。
by ookami102 | 2007-03-14 00:01 | 特撮・アニメの感想 | Comments(2)
Commented by なつね at 2007-03-14 00:57 x
ひいらぎけいいちでプレイする置鮎にもえ(笑
コーヒーぎゅーにゅう飲みたいなー
Commented by ookami102 at 2007-03-15 00:43
おー、くだるまで飲むがいい!
自分の名前はちょっと痛いけどね(笑)
ひーらぎしゃまなら無敵ですよ。