人気ブログランキング | 話題のタグを見る

死に行く者へのぷれりうどー

今月に入った辺りから腫瘍持ちの猫が目に見えてガリガリになって来た。
腹辺りを触ってみるとお腹がペッタンコだ。その分、腫瘍が大きくなってきている。
持ってみると軽くてビックリする。こりゃあ来月あたり危ないかもしれない。
好物だったカニカマにも寄って来なくなったしなぁ。
もう一匹がプクプクなだけになー。あっちはあと10年は生きそうだ。


遠藤正二朗監督インタビュー
今日の午後3時配信ですよ『セツの火』体験版無料ダウンロード!
もー、待ちに待ってたよわたしわよー!

↓今日のマッドサイエンティスト




死に行く者へのぷれりうどー_f0128873_0148.gif

『ジャイアントロボ~世界が制止する日~』からフランケン・F・フォーグラー博士
彼自身は何もしてないが、その息子達や周りの人が勝手にマッドサイエンティスト像を作り上げた感じだが。よほど生前の行いが悪かったのであろう。
むしろ世の為人の為。息子の勘違いで世界がちょっと危ない事になりました。
元ネタとなった鉄人28号の不乱拳博士はそこそこマッドだ!若い頃はかなりイケメン。
マッド指数60億。

死に行く者へのぷれりうどー_f0128873_012257.gif

『ドラゴンボール』からドクターゲロ。
マッドというほど狂ってない上に、独自の科学力でメカフリーザよりずっと強いモノが作れた、かなりの超天才。
心の優しいロボットを作ってしまうという失敗癖を持つ。
マッド指数45億。

死に行く者へのぷれりうどー_f0128873_01424.gif

『真ゲッターロボ世界最後の日』から早乙女博士。
見かけは一番アレでかなりエネルギッシュなのだが、原作の早乙女よりよっぽど優しい。
とりあえず自分の息子を火炎放射器で燃やすくらいなので、娘が死んだくらいでキレないだろうと思ったり。
基本フォーグラー博士と似た動きはするが、本人がかなり率先して動いてるので、実はいい人でした、というのがうそ臭い。
マッド指数150億。
by ookami102 | 2007-02-21 00:13 | ゲームな話 | Comments(0)