ロボゲスキー 第8回 『アローフラッシュ』

メガドライブ用STG『アローフラッシュ』
f0128873_18152869.jpg

セガゲーム本舗としてPC用のも出てました。
XP対応ってあったけど7でも動きました。
コレの確認のために封開けちゃった。








今だとアレだ、検索するとアメコミのDCヒーローの洋画ドラマ『ARROW』に『The Flash』が出るってのでそっちの方がかかりやすいという。
もう日本でレンタルしてるかなー。

このアローフラッシュ、ゲームとしてはちゃんと作ってあって遊びやすいですが、評価はあまり良ろしくない。
セガの出したゲームでメガドライブで出すには、簡単すぎてダメだった感じで。
実際シューティング下手の俺でもわりと全面クリアできる程度だからそうとうヌルい類だと思う。
いやこちらとしてはとても助かるけど。
ギャル推しでも魔物ハンター妖子くらいの難易度出さんかいというメガドライバーの凄みを感じます。
大体のボスに安置があるんじゃシューターさんもやる気起きないか。
安置なしでもアローフラッシュ(ボム)で数発だもんね。

例によって俺はこのゲーム好きで…
まあヌルいのもありがたいし、パッケージかわいい女の子だしロボアニメチックなOPデモついてるしで。
なんかパッケにドンと女キャラ推しのロボSTGだと同じメガドライブの武者アレスタなんて思い出しますね。
あっちはプレミアついて評価も高いけど。
f0128873_18355082.jpg

まあ赤石沢貴士のパッケ絵で釣られたのも事実ですが…設定も中々ロボゲ心がくすぐられます。前にちょろっと描いたりで
宇宙海賊に狙われた地球を救うために、祖父の遺言を受けスターナ・オーバルは可変型ロボット・ルシフォンに乗り、戦いに!
「おじいさま、スターナはいきます…!」
ゲーム中台詞なんてないから、キャラ性としてはこの一言から読み取るしかないのだけれど、アレだこれと数少ないパッケと解説書の絵で白鳥由里か笠原弘子の声で脳内音声再生可能!
表示されてない台詞をガンガン話してくれます(脳内で)
時代を感じるチョイスだねー。
f0128873_2142098.jpg

ルシフォン(乗機)は戦闘機とロボットタイプに変形できるドラグナーっぽい顔のなにか。
顔以外は結構違うのだけれど、顔は割りとまんま。
まあでもドラグナー顔嫌いな人なんていない(断言)
そしてまたいいのが、ボム扱いのアローフラッシュ。
自機が光に包まれて無敵になり敵に体当たりでダメージを与える。
レイズナー的なアレでとても素敵。ゲーム的にはコレが強すぎてどうかってくらい難易度低いですが。
いやこの必殺技感が最高。
ドラグナーぽいのがレイズナーっぽい感じのアレを!アレっぽいの大好き!フォーウ!
戦闘機型の時はアロー型ビームが複数出るタイプになります。
敵で出てくる主人公機の量産型(敵に工場を奪われた)もこのタイプで…
同型の量産期が敵として襲ってくるって燃えない?燃えます。
ここらへんもなかなかツボ。
f0128873_21173113.jpg

OPで出てきたこの…衛星?宇宙基地?
f0128873_21193495.jpg

それが海に落ちてザーっと海が割れる感じの演出がかっこいいです。
その後あんましそういうカッコイイ演出がなかったのが残念かな。

あと裏技がアローフラッシュの稼働時間が延びるってのが機能強化感があって好きですね。
強化型アローフラッシュ!

攻略本、サントラともになし!(多分)
何かあるなら情報求む!
結構曲もいいと思うんですけどね。






まとめ
[PR]
by ookami102 | 2014-11-02 21:51 | ロボゲスキー | Comments(0)