人気ブログランキング |
一週間切りましたわ。
GAME ANTIQUE 2019 4月21日に大阪で。
えーと今回新刊は小説本を10 イラスト本を30くらい
あと去年の残り5冊くらい

しばらくしたらデータのダウンロード販売もしますが。
コピー本用のデータまんまだから、コンビにでもいってそのまま印刷してホン作ればイイノヨ的なあれ。
ヨロシコ。

順調に生を重ねれば、もう一つくらいは元号を知ってから死ねそうかなって。
平成が特に平成って感じではなかったので、あんまり望みを込めた名前ってのも逆にアレなのかもしれないと思いつつ。
死とともに変わるものでないというのはとてもすばらしい気がするね。

つって。

開始早々、おおトランスフォーマーのデザインが格好いい!
いやあオプティマスって呼びたくないコンボォイ!! そこはイジェークトだろォォ!!
G1で見た感じのヤツだ! アガるぅぅ!
マイケル・ベイはまあいいけどさ…って感じのだったから、今度こそこれぞ実写版ってトランスフォーマーが見れるぞ…!

と思ったのは序盤だけで。
うーんなんかこれうーん…
吹き替えで見たのも悪かったのかもなあ。

トランスフォーマーの大きさとかデザインはとてもよかったですね。
そこらへんが動いてるところはとても良かった。

主人公周りの話のつまらなさと語りのテンポの鈍重さのせいで、ほとんどの部分がつまらない…
つうかこの話に110分て…90分以内で終わらせないと。
それでいてちゃんと丁寧なドラマが展開されてるかと思いきや、展開も雑という。
隣のオッサンが1時間ちょいのところで途中で帰っちゃったもんなあ。
今までのトランスフォーマーだって話はひどいけど、こっちドラマ中心でこの雑さだからビックリする。
スタスク倒すまでがピークだったなあ。
いやちゃんとやってりゃちゃんと感動もしたんだろうって話なんだけど。
主人公含めてあの家族全滅しても別にいいわ…。

ってテンション上がるほどの駄作って感じのタイプのつまらなさでもないのがつらいなあ。
車くれたおじさんの辺りはよかったね。
あとブリッツウィングはめっちゃかっこよかった。

あと改めてマイケル・ベイは車の走ってるところは本当に格好良く撮れる人だったんだなって。
今回そこも残念。
カーアクションがどうとかってよりただ走ってるところに気の抜けた感じが目に付いて。



猫ちゃんかわいい映画でした。
猫ちゃんかわいい。
猫が毛玉を吐く様子がなかなかリアルでしたね。

スパイダーマン、アントマン2、ブラックパンサー、インフィニティ・ウォーと
そりゃ面白いのは面白いけど何か心底はアガれないなー…って感じのが続いてて…
エンドゲームまで追いかけたら、あとはもうレンタルとかで済まそうかな。

というテンションでしたが久しぶりにアガりましたね。
ツエーこの女ツエー。ソーやハルクが霞むぜぇ。もうすでにサノスがかわいそうになってきた。
何かcmとかでろくに内容伝わってこないなあと思ってたら、色々バラさない方が面白い感じになってるね。

「なんなのこれ?」
「ローディングだ」

パソコンの画面や音声が響くと自然と笑えてしまう。
車や街並みも懐かしいなあって感じに。スト2とW
地球でのバディものの展開が楽しかったですね。アレもなんかあの時代の映画ぽいノリだ。
電車内で暴れまわるコスプレ女とババアとか。
老婆が暴れる映画とゲロを吐くシーンのある映画は名作と言うジンクス。

sf映画見てるゥってなる瞬間に、宇宙船が連続に次々ワーブする絵ってのがあって、そこをやってくれたのも楽しかった。
マイナス点は敵が弱すぎる。
ミサイル撃って帰っちゃうだけのあの人も、元々なんか強いイメージないし。
素手でこいや! 素手で倒してこそやろが! さんも弱いし。
あとはマスクつけると格好悪いのがね…ゼブラーマンみたい。

ともあれ久しぶりに、ウオー!となれましたね。
アントマン1とかシビル・ウォー見た時の、ミター!感で帰れました。
死体のチンコ確認と猫で劇場内で笑いも漏れてましたし。あと待ち時間W
泣き所は始まってすぐw あれこっちじゃなくてエンドゲームでやってもよかったよな。

あ、密かによかったポイントが、上映前の宣伝映画がマーベル映画ばかりとゴジラだったので、退屈せずすみました。
これでエンドゲーム見ても大丈夫だ!
見に行くよー!


猫ちゃんはエンドゲームで帰ってくる…?



3月に入りましたね。
私の誕生月です。
嫌じゃ、トシを食うのはいやじゃ。
7と8はデリケートにいやな差なんだからなと。
ま、強く生きていきたい。

花粉症も始まり、ついでに風邪もひいて、色々最悪な3月の入りでございますな。
先が思いやられる。



GAME ANTIQUE 2019に受かったので4月21日にイベント出ます。
STGヒロイン本とクロスオーバー小説本の3話を。
今せっせとこさえてますさ。
9月のこみトレも申し込んだけれど合否はまだまだわかりませぬ。
せっかくのブログですけぇの。




二人しかいない部屋で
その人に話しかけられて
俺に言ったのかなと振り向いたら
俺に見えない誰かと会話を始めていた。
春ですね。



auさんが今のサービスを停止するから新しい機種にしてくんなって。
でも停止2022年らしいからまだいけるな。
いやガラケーからスマホにするいい機会ではあるんだけど、ショップ行くの面倒くさくて。
ショップ行くの嫌という一念で未だガラケーだというのに。
このもう覚えてないくらい前から使ってる頑丈ガラケーさんも、充電するところのカバーとか取れちゃったけどまだ元気ですな。
いや俺は良くても最近の人ラインに慣れちゃってメール億劫ぽいから、変えてあげるのが優しさなんだけど。
なんかギリギリまで変えなかったらさらにサービスしてくれそうな気もするけれど。
ソシャゲとかやりたいですな。

f0128873_21382390.jpg
『J. A. -ジャッジオーガスト
エロゲーのDVD-PG。原画
かわらじま晃。

これロボもいて3Dで合体シーンやらビーム撃つムービーまであるんですが…
話はパイロット探してロボに乗せるまでまでの話なのでロボ自体は最後の最後しか出てこなかったですね…
f0128873_21435782.png
f0128873_22023332.png
ヒロインの中から最終的に二人選んで自分含めて3体合体ロボに。
いやメインヒロインは決まってるから選ぶのは3人で、うち2人はどっか行っちゃいます(汗)
残った二人と3Pですよ。

f0128873_21514295.jpg
設定と原画の同人誌が出てました。
キャラのラフからロボの合体方法まで細かく。
いい本だけど正直ゲームの方のロボ分が薄くて(汗)
原画の方の絵がうまい以外はわりと何かどうしようもないというか…

その他
f0128873_21531142.jpg
ボーダーブレイクのアクキー
f0128873_21533012.jpg
ボーダーブレイクのシール。コトダマンとのコラボとか。

f0128873_21540176.jpg
『PS2 蒼い海のトリスティア』
昔誰から借りてやったような気がする。
あんまロボ乗ってドガンズガンってわけでもないんでスルーしてたんですが限定版が安かったので。
話とか忘れてるしそのうちゆっくりやろう。

f0128873_21555585.jpg
『PS3マブラヴオルタネイティブ・トータルイクリプス』
ゲイツ箱版は持ってるけどいかんせんハードがない。
ライトノベルは読んだけれど打ち切りであった。
でもなんかマブラヴとオルタネイティブやってからの方がよさそうだとか何とか。
なかなか手を付けづらいなー。

f0128873_21583602.jpg
Wii U ゼノブレイドクロス
ロボットの出るゼノシリーズ!
ハードがない。とりあえず確保しておこうと。
学生時代はゲーム機貸してなんていえる友人もいたが…
まずUもってる人も近場におらぬ。
他にやりたいソフトもなくてのう。



正月、数ヶ月振りにオタ友とあったので、店もあまり開いてないし、映画でも?
という事でガンダムかドラゴンボールか仮面ライダーかというオタにとって夢の選択肢をば。
いやガンダム見る感じの流れだったんですがドラゴンボールがいい感じにすぐ見れる時間だったのでそれに。

いやー正解でしたね。
いい映画だったわブロリー。
神や神、復活のFラインの何か、まあ…いいけどってレベルのを想定してたので、ああこんなちゃんとしたもの作る気概があったんだなあと感動しましたね。
私そのドラゴンボール映画、特にZの頃の直撃世代のおじさんで、昔からブロリーってキャラがあまり好きではなかったんですが、今回のは良かったですね。
なんか最初から最後までかわいそうなだけの青年…40代か、がちょっと救われる話になっていて。
あー序盤すごいマン・オブ・スティールぽいなあと思ったけど元ネタがスーパーマンなんだから当然か。
神と神からの劇場版のいいところは弟のターブルの存在が触れられるところで、気になっていたアボとカドが過去の時にいて、忘れられてなかったんだなと地味に嬉しくなったり…
つーかギニュー特選隊とかもあいつら全員40年前からそのままの姿でいんのかよと思ったりもするけど、まあサービスにそれ言ってもしゃあないか。
復活のFでパパフリーザで流されてたコルド大王がちゃん呼ばれてたり、戦闘力が極端に劣っていたキャラが無駄に戦ったりしない、ドラゴンボール好きが引っかかる部分が少ないのもよかった。
スカウターの前身のマシンや、見たかった戦闘員やサイヤ人の生態みたいのがSFチックに見せられ、新キャラはみんな存在感を残して元のキャラは株を落とす事はない。
話の邪魔になる味方キャラをしぼった思い切りもいい。
個人的には部下に対して威圧もイライラもしてない感じの自然なフリーザが見れて楽しかった。
力の大会のあとも鍛錬していたのか、長い時間ボコボコにされ続けてもまだ余裕のある感じの防御力を得てて、弱点だったスタミナとかガンガン鍛えまくったんだろうなと泣けてきましたね。
復活後のフリーザの扱いとしてすごく納得できる位置だった。
フリーザ自体の悟空やベジータに対してはともかく種族としてのサイヤ人に対する憎悪がなくなってるのもポイントで、ああ色々経たな感が嬉しかった。
声の変わったブルマ含めて女キャラもなんかかわいく動いてたし。

難点は何かすごいはすごいけど単調は単調な戦闘部分かな。
ぐるぐる回る感じの見難いヤツ。いやなんか最初は良かったんだけどあのグルグルとブロリーの雄たけびの繰り返しがこれいつまで続くのかなと若干うんざり。
戦闘としては前哨戦のベジータとブロリーの戦いが一番良かった。
ゴッドと変わって戦い始めたのにノーマルから順々にはじめていく悟空とか…なんかゴジータになってからの戦闘がつまらない。
なんか一番の戦いのとこであからさまに3D化してショボくなるのはいかがなものかとも思ったけど。
不満点はそこくら…フュージョン前の何かベジータの動きの気持ち悪いとこくらい。

まあドラゴンボールおじさんは基本うるさいから勘弁してほしい。
少なくともこの水準の映画がドラゴンボールで見れると思ってなかったし。
EDもよかったなあ。またあのブロリー含めて新キャラ達見たい。
でもまたヘタにテレビシリーズとかで出して適当なキャラにされるのいやだなあ。
とか思うくらいに最高でした。

終わった後ジャンクフード食いながら友人と二人でしばらく語ってからねw