ロボゲスキー 番外編 『ロボゲーノベライズ2』


『ダンザルブ バーチャルゾーンの蒼い月』(小学館スーパークエスト文庫)
f0128873_14432472.jpg

SFCのRPG『龍騎兵団ダンザルブ』のノベライズ。
ゲームとはほとんど関係ない小説版。ロボも出ないしモンスターも出ない。
テレビ番組『ダンザルブ』のオーディションに主人公が挑み合格。
仮想世界で人間同士の殺し合いを番組に…という一時はやった感じのあるバーチャル世界で命に関わりそうな一悶着モノ。
でも未完なので、主催側の裏側やサスペンスに行かないままなので残念。普通に最後まで読みたかった。
ある意味ゲーム版の最後のオチをバラした状態というのは面白いかも。









『ミリティア 消滅の大地』(ログアウト冒険文庫)
f0128873_14533083.jpg

SFCの『ミリティア』のノベライズ。
まずゲームの方は小説にするようなストーリー性もキャラもいないので、ほぼオリジナル。
一応ゲームに少しだけ関わった人が書いてるので、あーこういう話なんだなと頭に入れてゲームするのもいいかもしれない。
小説としてはうんまあ。


『クルーズチェイサー・ブラスティー』(ソノラマ文庫)
f0128873_15172926.jpg

PCゲーム『クルーズチェイサー・ブラスティー』のノベライズ。
小説版はメカのデザインも違うんだぜイエー。
前後編2冊と2が一冊。
主人公たちと異星人カツウラの掛け合いが楽しい傑作。
ゲームとはまた別物として楽しむのが正解。

f0128873_1585820.jpg

ついでにホビージャパン別冊。
これもちょろちょろ小説が。
小説版ゲーム版の設定に設定画に立体モデルと贅沢な一冊。
嘘アニメ化企画みたいのも。
墓まで持って行きたい。


『遊撃警艦パトベセル』(パラダイムノベルス)
f0128873_15123837.jpg

PCエロゲー『遊撃警艦パトベセル』のノベライズ。
正直ロボ分は期待できないかなあと思ったら、ワリと戦闘するので描写があった。
元のゲームをやってないので何ともいえない内容。
当然濡れ場があるので注意が必要な人は注意。


『可変走攻ガンバイク』(スーパークエスト文庫)
f0128873_1516579.jpg

PS1のアクションゲーム『可変走攻ガンバイク』のノベライズ。
主人公の一人イッペーがタ団に入るまでのストーリー。
なかなか王道で面白かった。単品でも結構面白く読める。
他の主人公はちょろっとしか出てきませんが。
読んでゲームやるとキャラへの感情移入度が上がるいいノベライズ。
イッペーとガンバイクの掛け合いがとても楽しい。






まとめ
[PR]
by ookami102 | 2015-06-22 15:39 | ロボゲスキー | Comments(0)