ロボゲスキー 第31回 『レディファントム』

31回って書いてるけど、さっき見返したら26回目飛ばしててなかったのよね。
まあ いい か 。

f0128873_14102513.jpg

PCエンジン、ろむろむのシミュレーションゲーム『レディファントム』
日本テレネットで美少女推しのこの感じ。
これは期待できそう(エロシーン的な方向で)
を裏切った佳作。








あの時代のあのハード、あの会社が作ったのにビジュアルシーンの肌色少な目で絶望的。
なれどゲームとしてはいつもよりちょっと遊べるようになっていた、個人的には名作。
まあ普通のラインのシミュレーションゲームになっただけな気もするけれど。

ゲームとしての特筆するべき点はやっぱり良くも悪くも誘爆システム。
まあこの一定の確率で当たり所が悪い一撃が来てHPに関係なく即死しちゃう感じのアレ。
こちら5機くらいしかいねえのにたまったもんじゃねえって言う。
難易度はそれほどでもないので、ある意味で適度な緊張感を持つのにプラスだったのかもしれない。
まあほら、どうしてもクリア出来なくてもいつものビジュアルセレクトですよええ。
テンポもそこそこいいので今やってもまあまあ面白いかも。

f0128873_15151349.png

キャラもメカもお気に入り。たまにアゴがすごいけど主人公。
ストーリーも割りとハードで、終わってみるとああ脱がさなくてよかったねって。
ちょっとお父さんの機体悪役過ぎるけど。
幽体離脱してロボットに霊魂を同調させて操るって設定がなかなか珍しかった。
これで肉体は傷つかないので撃墜されても平気なのだ!

マイナス面は主人公以外のキャラが薄すぎるのと、ボスはイヤボーンじゃなくてちゃんと倒させてよと。
f0128873_1518233.png

まあロボで倒せる系の相手ではなさそうだったけれど。

お気に入りだけれど、システムも話も大味は大味なので佳作くらいだと思う。
f0128873_1517322.png

いやでも当時のろむろむのロボビジュアル絵はすばらしいよね。
ロボゲー的には最高です。
地味に音楽も結構いいと思う。






まとめ
[PR]
by ookami102 | 2015-05-11 16:02 | ロボゲスキー | Comments(0)